大型二輪の卒検で死亡事故

13日午前9時5分頃、金沢市松村の大徳自動車学校で、排気量750ccのオートバイに乗って大型自動二輪免許の卒業検定を受けていた同市神野町、会社員五十嵐竜也さん(41)が、コースから外れてコンクリート塀に衝突した。  五十嵐さんは頭などを強く打ち、約3時間後に死亡した。  金沢西署の発表によると、五十嵐さんはクランクの出口付近でコース…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホンダがF1撤退…その影響

 『ホンダF1撤退』のニュースは既に周知の話ですが、どうも今回は事情が深刻なようだ。  「どうも今回は…」  実は今回以外にホンダはF1を2度撤退している。  F1ファンの人たちには周知の事実だけど。  先ず’68の撤退。  これは元々F1で優勝する事が目標でしたから64-68の間に2度優勝できた訳で予定の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

知覧特攻基地

 鹿児島に来てもうすぐ9年になるが知覧特攻平和会館には未だ行ってない。  直ぐ傍を通った事は何度も有る。  未だバイクが有った頃よく行った池田湖の道すがらに有る知覧特攻平和会館。  そういえば武家屋敷にも行った事が無いな。  ところで特攻基地といえば知覧が有名だけど隣の大隈半島の鹿屋にも有った(現鹿屋航空基地) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

素人考えの科学論(LSD)

 LSD-25のLはリゼルグ酸ジエチルアミド、Sはサンド社、Dはデリシット(商品名)の頭文字で25は、これが合成された1938年5月2日ということであり、現在はLSDで通っている。LSDは麦角毒から半合成されたもので、わずか10万分の1グラムでも幻覚を生ずるという、史上最強の幻覚剤である。……1950年にLSDがアメリカに輸入されると、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

すかいらーく

 一昨日『セブンイレブン』と『すかいらーく』の事を書いたら今日のニュースで『すかいらーく』自体無くなるとの事。  これで本当に荒井由実のあの歌は聴けなくなってしまうようだ。  ※まあガストではあの曲は流さないだろうし  四国の片田舎から東京に出て夜11時まで開いている店(セブンイレブン)に驚き、深夜でも開いている豪華な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セブンイレブン と すかいらーく

 鹿児島にはセブンイレブンが無い。  ※隣の宮崎県にはある(県境にある)  もちろん鹿児島にコンビニが無いわけではない。  うちの近所にはファミリーマート、ampm、ローソン、サンクス…etc.と殆ど有る。  ※昨年までヤマザキは有ったのだが鹿児島から   全面撤退してしまった。  そういえば、すかいらー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トライアンフ・ボンネビル

 今日街を歩いていたらトライアンフ・ボンネビルを見つけました。  T120(’51)ではなく新型ですが…良く出来ています。  空冷2気筒DOHC4バルブ排気量790cc  最高出力62ps/7400rpm  最大トルク6.1kg-m/3500rpm  車重205kg  スペックだけ見ると単なるツーリングバ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CRM250R

 今日街を歩いていたらCRM250Rを見かけた。  懐かしい2サイクルサウンドを轟かせながら背後から迫ってきたCRM250Rはナント前輪を1mほど高々と上げて結構なスピードで私の目の前を通り過ぎて行った。  あの光景は神宮でスーパークロスを見終わった後に興奮した連中が帰りに交差点で信号が青に変わるとフロントを高々と上げ走り抜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イケクミ(池田久美子)結婚・退社

 イケクミこと陸上の池田久美子さんが結婚する事が決まったようですね。  日本記録を持ち今夏の北京オリンピックにも日本代表として参加した彼女だけど走り幅跳びの助走なんか見たら悲壮感漂うというか今にも泣き出しそうな表情で、とても記録なんか期待できそうな感じはしないんです。  普通は顔中の筋肉を痙攣するほど緊張させ眉間に皺寄せ地面…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウェイン・レイニー

 今日10月23日はウェイン・レイニーの誕生日だ。  といっても彼を知る人は30代以上の方のはず。  彼を語るには’89の鈴鹿グランプリは欠かせないだろう。  何しろスタート直後からケヴィン・シュワンツとともに飛び出し3位以下を周回遅れにせんばかりの次元の違う走りを展開するレースは伝説に残る名勝負としおて’83のケニー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リック・ジョンソン

 今から20年以上前にアメリカから上陸したスーパークロスは当時の若者を魅了した。  全日本や世界選手権モトクロスとは桁違いの難コースは日本人ライダーを震え上がらせた。  というか飛び出すと高さ10mにも達する3連ジャンプや高さ50cm前後のコブが連続する所謂ウォッシュボードに日本人たちは苦戦し転倒続出で、なかには命に関る大怪…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

本田美奈子

 私は彼女に対して余り良い印象は持っていなかった。それは3年前に亡くなっても変わらなかった。  しかし今年に入ってNHKの特番を観て少し考えを変えYoutubeで彼女の曲を聴いてみたのが先月の事だった。  そこで目に止まったのが『天国への階段』  原曲はレッド・ツェッペリンのものだ。  正直難しい曲なのだが彼女な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイン・ガードナー

 今日10月11日はワイン・ガードナーの誕生日。といっても、この名前を知っている人は40代だろうな。  今年で49才。  私と同い年の彼。  モリワキ代表の森脇護氏がオーストラリアを視察している時に目に止まり’81の8耐で日本デビュー。  そして2年後の’83のオランダGPで500cc(現MotoGP)デビューす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あれから1年(阿部典史の死)

 去年の10月7日に不慮の事故で亡くなったノリック(阿部典史)  もう1年経つんだな  今や伝説となりつつある彼の活躍をリアルタイムで見てきた我々の使命は自らの記憶の奥底に沈めるのではなく事ある毎に思い出し語って行くことだろう。  今年は愛弟子(?)のロッシがタイトルを取った。  決して充実した環境では無かったは…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

かっ、カワサキが!

 先日CB750が生産終了したニュースを伝えましたが今日カワサキのHPを見ると250ccの一部のモデルを除く公道モデルが全て生産終了しているではないですか!  恐らく国内モデルだけの話だとは思いますが、いつバイクから撤退しても、おかしくない状態。  ヤマハもSRをはじめとする400ccクラスを完全撤退するし…  ※除ス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

APEの空燃費

 久々に原付一種のコーナーです。  で今回はAPE(エイプ)を取り上げます。  何を取り上げるかといいますと空燃費です。  空燃費とはガソリンが燃焼する際に必要な空気の量との比率です。  理論上(理想空燃費)は13.5:1(空気:ガソリン)だと言われています。  分かったのは80年代とつい最近です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

LHCの稼動再開は来年春?

 『地球が消滅する!』なんて騒がれたスイスとフランスの国境をまたいで建設されたLHC大型ハドロン衝突型加速器 (Large Hadron Collider、略称 LHC)が稼動して10日も経たない9月20日に配線がショートして溶け出しトンネルから大量のヘリウムが流出するという事故が起き復旧に年内一杯は掛かるそうで再開は来春以降になる見通…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CB750が生産終了

 ホンダのHPを久し振りに見るとナントCB750が生産終了!  いや、薄々感じてはいました。  熱的に苦しい空冷エンジンで厳しい排ガス対策をクリアさせるのがいかに大変な事か少し考えれば分かる事。  高温になれば一酸化炭素の量は減るだろうが(もちろん充分な酸素量の供給が有るという前提の下)逆に窒素酸化物(Nox)の量は増…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芥川龍之介孝(蜘蛛の糸)

 このお話を知らない人はいないと思うので簡単にあらすじをおさらいすると  或る日、お釈迦様は極楽の蓮の池から地獄を垣間見られていると血の池地獄で阿鼻叫喚の苦しみでうめいている亡者の中にカンダタという1人の盗賊を見つけられました。彼は生前盗みや人殺しをした大悪人です。  しかし或る時道を横切る小さな蜘蛛を踏み殺すのを止めた事が有り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

インディアン

 珍しくAMUの中を歩いていると何とインディアンを発見!  これはもうナミダものですよ。  きれいにレストアされ店の商品を飾り付けられ静かに鎮座する姿は王者の風格充分ですね。  さりげなく添えられたスペックの書かれた板を見ると  1948年インディアン チーフ  ・サイドバルブ42°Vツイン  ・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more