小説 あやかしの里(その5)

 OHモーレツ!  有鉛ハイオクガソリンのCMがテレビから流れてきた。  もーれちゅ  愛子ちゃんが真似をして言った。  私は、その可愛らしさに思わず笑みがこぼれるのを感じた。  今私は相模湖近くのドライブインで働いている。  そう、無銭飲食で警察に突き出されたドライブインだ。  このドライブイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説 あやかしの里(その4)

 相模原警察署で私は運転免許証を受け取った。  講習を受け教室を出た時私を尋問した刑事と会った。  私が軽く会釈をすると彼は顔を背けて歩いて行った。  受け取った二つ折りの免許証には『自二』の場所に黒い縦線が一本入っている。  話は二週間前に戻る。  私は二俣川の運転免許試験場に自動二輪の試験を受けに行った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説 あやかしの里(その3)

 完璧だ!実に良く出来た作品だ!  私を診断した精神科医は検査結果と私の双方を交互に見ながら言った。  これほど完璧なマインドコントロールは見た事がない!  君は40年先の未来から来たというが普通ならば、ここまで検査すれば、ほころびのひとつも出てくるのにポリグラフの結果も全くおかしいところが無い。  まるで本当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説 あやかしの里(その2)

 お前は一体何者だ!  刑事は私を睨みつけて怒鳴った。  そして机の上に置かれた缶のフタを開け両切りピースを一本取り出し机の上でトントンと叩いて、くわえ火を点けた。甘い香りが取調室に拡がった。  『何者だ』と言われても。  私は呟くように言った。  お前の持っている物は皆でたらめな物ばかりだ!  先ず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説 あやかしの里(その1)

 私の経験した不思議な出来事についてお話させてください。  貴方が信じる信じないは別として誰かに聞いてもらいたい。  そして冷静な意見を聞かせてもらいたい。  「あり得ない」と貴方は言うかもしれません。  多分誰かに今から話す事を私が聞いたら同じ答えを出すでしょう。  とにかく話を聞いてから…  話は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今こそ小排気量バイク(125cc以下)の規制緩和を

 今回の震災で壊滅状態の岩手、宮城、福島の海岸沿いの町を見ると本当に心が痛みます。  今なおガレキの中に多くの犠牲者があるのは分っているのに人手不足、頻発する大きな余震そして収容場所などの様々な理由から一向に進まない遺体収容作業。そしてガレキの撤去。  一番厄介なのは先の見通しがつかぬ原発事故。  今後いつになったら本…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

未曾有の大災害に心を痛めています

 金曜日の昼偶々テレビを観ていたら緊急地震速報が流れ津波警報。  3mとか6mとかの津波警報に「まあ用心に越した事はないから少し高い所に避難した方が…」なんて呑気にテレビを観ていたらトンでもない大津波が家屋や車を押し流し田畑を舐めるように覆ってゆく様に絶句しました。  16年前のあの阪神泡時代震災の悪夢を更に上回る惨事を目の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

街で見かけたW650

 ドルフィンポートの駐輪場でW650を見かけました。  泥ひとつ付いてないピカピカ仕様です。  W800が出て少し色あせたようにも思われますが排ガス規制のための触媒で詰まったエキパイのW800と同等か、むしろパワフルなんじゃないだろうか(圧縮比も落ちてるし)  そう考えると、こちらの方がユーティリティ的には上の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あしたのジョー

 日曜日にあしたのジョーを観に行ってきました。  若者に人気の山下智久(山pというらしい)と香里奈そして伊勢谷友介を選んだ辺りはオリジナルを知る昔のファンには少し違和感があるかもしれないけど元々ジョーはハニーフェイスという設定だったし白木洋子も容姿端麗な深窓の令嬢だったから配役的にはベストチョイスだと私は思う。  オ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ターボバイクは?

 前回マッハⅢの再販を期待する記事を書いたら「それより750ターボがいい!」というコメントをいただき、ここ数日「果たして今の時代にバイクにターボは有り?」ということを考えていた。  ところで2年ほど前、日刊自動車新聞に「カワサキがバイク用のターボチャージャーを考えている」という記事が載ったと言う情報を入手した。残念ながら日刊自動車…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マッハⅢ再販しないかな!

 今月から販売予定のW800がどのくらいの売れ行きを見せるか非常に興味津々だけど他のメーカーの動向も非常に気になるところ。なにしろバブル崩壊から売り上げは減少し今ではバイクブームの頃の10分の1の出荷台数で上記のW800の前のW650がカワサキでは唯一月間3ケタ出荷できるのがやっとの状態。  そんな慢性的な閉塞感を打ち破る起爆剤は…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

『無限社長 実刑確定』のニュースについて

 最高裁は27日に法人税法違反で起訴された無限社長(本田博俊)の上告を棄却した事を経済誌などが一斉に報道した。  本田氏は故本田宗一郎さんの長男でホンダ製品のチューニングを中心とする会社無限を興し、はじめはモトクロスの全日本で名を挙げバブル時にはF1にも参戦した言わばモータースポーツ界の名門。  それが一転して脱税で起訴。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹林という焼酎

 酒は下戸だけど焼酎は好きな私は、或る日『竹林』という焼酎を知った。  写真を見ていただければ分りますが竹筒に入った焼酎です。  注文を受けてから山に竹を切りに入るので納期が少し掛かりますが(1週間くらい?)  宮之城と言えば竹林の里、竹の産地です。その特産品の孟宗竹をいかした竹樽入りの焼酎です。焼酎の味と、竹…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜井 眞一郎氏の訃報を聞いて

 昨日ニュースで桜井氏の訃報を聞いて驚いた。  つい2,3年前まで現役で新型車開発に現場で活躍されている映像を観ていただけに正に青天の霹靂といった印象だ。昭和4年生まれといえば私の父と同じで確かに若くはないが今時の80才前後という年齢は昔と違って『老いぼれ』ではなく未だ現役世代である。  そもそも桜井氏がスカイライン生みの親…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

W800ですか

 ここしばらくまた投稿拒否が続きまして久しぶりの投稿となりました。  W800は基本的にはW650のボアアップ版ですね。  ※72.00mm×83.00→77.00mm×83.00mm  車体の寸法は変わっていないところからW650をキャブ仕様からインジェクション仕様に変更して排ガス対策でパワーダウンした分を排気量アッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

足立区で起きたケンカで殴った相手を死なせた事件について

 1日の午後10時頃足立区綾瀬の路上で口論となり殴った相手が転倒した際に頭を強打して死亡する事件があった。  事件の内容から殴った事よりも転んで頭を強打した事が直接の死因だという事は容易に察しが付くが、だからといって容疑者が被害者を殺した事には違いない。  多分容疑者も被害者もこんな事になるとは思いも寄らなかっただろう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

VT400Sとは!

 知らぬ間に登場したVT400S  「VT750Sが予想外にヒットしたんで2匹目のドジョウをねらったんじゃ?」と考える人は30才未満じゃないかと思います。  それに対して「なんだVR400のリメイク版ジャン!」と思うのは私同様に50才前後のオッサンですね。  そもそもVT750SもVT400SもSHADOWのリメイク版…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

進むバイク業界の空洞化

 最近気になる事があるんですが。  というのも円高による製造業の海外移転が進み日本での生産が減ってゆく現象。  これがバイク業界にも当然波及し中国やタイなどに工場をどんどん移転しているんですね。  このままではブランドは日本だけど外国製の実質輸入バイクばかりになるんじゃないかという不安は私だけのものではないはず。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スペックの話

 バイクのカタログなんかを見ると必ずスペック(車体の寸法とか馬力なんかが載っているやつ)が載っています。  愛車を選ぶ際に必ずといっていいほど参考にするのがこのスペックだけど大体出力とか車重(私なんかはシート高は重視)くらいしか見ませんが他にも燃費とか1次減速比とか各ギア比なんとかいうものまで丁寧に載っていますね。  今回は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

富沢選手のレース中の事故死について考える事

 最近バイクレース(観戦のみ)はおろかバイク業界の動向すら良く知らない私にとって富沢選手の世界選手権での事故死は強い衝撃を与えた出来事です。  弱冠19才  まだまだこれからの人生だったのに。  ここ数年バイクレースをウォッチしていないのでロードレース世界選手権 (MotoGP) のクラス分けが『GP1、GP2、GP3…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more